まあ適当っすよ

適当な内容なんすよ。リンクは要相談っす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

がん患者、闘いの家計簿

※1:抗がん剤は高いもので1回10万円。
これを月2回とか。年240万円である。

※2:生きるためにはお金がかかる。

※3:金子明美さんはがんになったため北海道伊達市の市営住宅に移り住んだ。
家賃は2万円弱。

※4:月収23万円のうち、8万円を治療に浸かっている。
マイホームのために用意した500万円は治療に使ってしまった。

※5:すき間風を段ボールで塞ぐほどの経済状況。

※6:小樽に住む渡部さんは手術したが完治は出来なかった。
「1回の治療に30万円かかると知った時には、生きてて良いのかと思った。」

※7:国に癌治療の治療費を補助するシステムはない。

※8:働けなくなった場合に障害年金があり、渡部さんは去年134万円支給された。

※9:実際に経済面から治療を辞める人もいるとの事。

※10:アンケートをしたところ、「借金で命を買ってるようなもんだ」との回答もあった。

※11:国も癌への対策を始めはしたが、主な対策は癌治療施設の充実などで、経済面での補助はまったくない。

※12:国も、男の2人に1人、女の3人に1人が癌になっている事や死因の1位が癌な事は把握している。

※13:癌患者の半数が癌保険に加入していなかった。
大黒柱の旦那が入っていれば良いと思っている人が大半である。

※14:癌保険に加入していても適用されないケースがある。
抗がん治療は昔は入院しておこなっていたが、最近は通院して治療するのである。
しかし大半の癌保険は通院治療へは適用外なのである。

※15:金子明美さんの体調は悪くなり、ついに1回10万円のアービタックスという抗がん剤を使わないと余命三ヶ月~半年と宣告された。

※16:金子明美さんの場合は月に30万円も用意しなくてはならない。

※17:短期で完治する病気に関しては無利子でお金を貸してくれる団体も存在するが、癌治療に関しての貸付けは厳しいのが現実だ。




国運営で病気治療の患者対象で貸付けをしても良いと思うんだ。
税金控除じゃなくてね。
スポンサーサイト
NNNドキュメント'06~09 | コメント:0 | トラックバック:0 |

NNNドキュメント'08「自死救出 東尋坊 命の番人」

※1:福井県東尋坊。
年間100万人もの観光客が全国からやってきます。
しかしその裏側では過去10年間に257人もの方が身を投げた自殺名所。

※2:多発地帯には思い止まらせる為の標語や「いのちの電話」も設置されている。

※3:今日も荷物も持たない男性が一人。
彼には家のローン3000万円と競馬で作った300万円がありました。
彼も茂幸雄さんによって水際で自殺を防ぐ事が出来ました。

※4:茂幸雄さんは元警察官。
彼が東尋坊の管轄警察署の副所長だった時にある男女の自殺を止めれなかったかった事がきっかけでした。


※5:そんなある日、若い男性が一人でずっといたのです。
男性には逃げる場所が欲しかったのです。
茂さんは「人間には逃げる場所が必要。人間は世界のどこにだって逃げれば良い」と諭しました。

※6:何から逃げたかった?
「ただただ逃げたかった。すべてが嫌になった。」


※7:国は自殺を20%を減らす為に民間団体を支援すると決めたのにも関わらず、茂さんの団体は累積300万円の赤字。


※8:「今改めて見ると、東尋坊は綺麗な場所」
昔自殺しようとして茂さんに諭された方が東尋坊を訪れた感想

※9:去年東尋坊で自殺した人数は21人。
去年茂さんが水際で止めた人数は27人


〓〓〓〓〓
国は20%減らしたいなら、どうしてもっと本格的に支援をしないんでしょうね・・・・。

NNNドキュメント'06~09 | コメント:0 | トラックバック:0 |

06/05/15 ドキュメント'06

彼女はトリノパラリンピックメダリストだ
小学1年の頃からスキーを初め、スポーツ少年団でノルディックスキーを教わる。
試しにバイアスロン(ノルディックスキー+射撃)をやったところ、
中々の成績だったためトリノパラリンピックでバイアスロンに出場して見事銅メダルを獲った。
初めて射撃をしてから僅か1年足らずの出来事である。

一見すると才能があったように思える。
そこで彼女の生い立ちを書こうと思う。

生まれながらに左手の指がない。
家族も本人もそれを受け止めながらも他の子供と同じように親御さんはしつけ育てたそうだ。
保育園の頃
独楽回しをしようとしたが上手く出来なかった。
独楽の紐を巻くのには左指で独楽を固定する必要があったのだ。
だが彼女は左手と膝で上手く固定したのだ。
自分のカラダを上手く使ったこの方法、自分のカラダを知り尽くしていないと出来ない業である。

もし東大(頭が良いというよりは現在の勉強がただ出来るだけの奴を比喩した意味で批難する気は全く無い)が同じ状況になったらどう答えるのであろうか?
左指の代わりをするロボットを作る。或いは義手とでも答えるのであろうか?
確かに義手のもたらす役割は素晴らしいと思う。
しかし今回は保育園児だ。義手に慣れると後々本人が苦労するであろう。
それに成長するので作り変える必要があるのでかなりの経済出費が必要であろう。
どれも自分のカラダの役割を知らないが為に考え出された妥協であるのに。

さて話しを戻して、彼女は上記の方法で回すことが出来るようになったのだ。
またある日、彼女はノルディックスキーのストックを右手にしか持てないので両親が義手のような物をプレゼントした。
しかし初めから左側ストックを持たずにスキーをしているので逆効果になったのだった。


中学時代に母を亡くした。
それ以来3姉妹の長女としてよく面倒を見たという。


さて上記の事柄がメダルにどのような影響をもたらしたのだろうか?
私なりに検証してみた。

彼女には人よりも集中力がある。
独楽の紐を巻くときに養ったであろう。
我慢強さがある。
弟や妹がいる長女の特徴だ。


このようにバイアスロンに必要な集中力と忍耐力の訓練を幼い時から日常生活で会得したのであった。
まだまだ生意気坊主な16歳。
オリンピック日本代表も近い将来見えたかもしれないと、この選手を見て思った。
NNNドキュメント'06~09 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。